お酒が弱いあなた!誰でもシングルモルトがおいしいと感じる3つの飲み方

シングルモルトはアルコールの高いお酒ですので、何かで割って飲みたい、薄めて飲みたいという人も少なくありません。

私の友人にお酒の全く飲めない友人がいまして、私たち夫婦と友人夫婦で食事をする時は、友人の妻と私でビールを飲みシングルモルトを嗜みます。

しかしシングルモルトの美味しさを伝えたい私は、一口だけと言って、シングルモルトを友人に舐めてもらいます。これまでアードベッグとラガヴーリン他を舐めてもらいましたが、ラガヴーリンを舐めた時にアルコール臭しかしないと言われました。

考えてみますと、アルコールに強く無い人はアルコール度数が高すぎると味わえないのですから、シングルモルトを飲む時その人なりに薄めるのも良いのかもしれませんね。

それはそうとして、シングルモルトの良さを楽しみながら、引き出しながら、飲む方法の幾つかを紹介します。

ハーフショット

アルコールに弱い人を気遣うような事を言いながらも、シングルモルトをストレートで飲む飲み方をご紹介します。

シングルモルトの楽しさの一つに、一つ一つのシングルモルトに個性が有り、薫り味わいが全く違うというところを取り上げる事ができます。

似たような味わいのシングルモルトでも飲み比べると、その違いが明らかになります。しかしシングルモルトはアルコール度数が確かに高いですし、お値段も安くはないので、両方の意味でガブガブ飲む訳にはいきません。

そんなときハーフショットを頼むのです。勿論自宅では好きな量を注いで味比べをすれば良いですが、BARで飲む時ハーフショットを2つお願いし二つのシングルモルトの味を比べて楽しむ事が出来ます。

シングルモルトに力を入れているBARであれば間違いなくハーフショットで出してくれます。ワンショットで30mlですからハーフショット15ml、シングルモルトの薫り、味わいを楽しむには十分な量です。

一滴の水

シングルモルトを水割りにしたいという方もいる事でしょう。水割りも良いですが、少量ずつ水を加えて行く方法も有ります。少量ってどれくらいでしょうか?

水一滴です。ワンショットのシングルモルトに一滴の水を入れただけで味わいが変わるのです。この一滴の水を垂らすのが難しい!

BARで、バーテンダーに水とスプーンをもらい、スプーンから水を垂らすのですが、一滴以上入ってしまうのは私が不器用だからでしょうか。

学生の頃、理科の実験で使ったスポイトが有れば完璧だと思いますが、BARにスポイトを持ち込む訳にも行きません。どんなオタクだ、シングルモルトにハマるのにも程があるぞという事に成ってしまいます。

…話を戻します。一滴の水を入れるとアルコールの裏に隠れていた薫りや味わいが表れて来るのです。

トゥワイスアップ

一滴の水を入れてシングルモルトを味わったら、もう一滴の水を入れてみる。それを味わったらもう一滴の水を入れてみる。さて、何滴まで行けるでしょうか。

やっている内に飲みきっちゃうだろ!という声が聞こえてきました。それは置いておきまして、シングルモルトの味を引き出す為に最大限入れられる水の量は、シングルモルトと同量の水と言われています。

1対1という訳です。その1対1の割合でシングルモルトを飲む事をトゥワイスアップと言います。この水が常温で有る事にもシングルモルトを引き立てる秘密が有ります。冷たい水だと薫りと味わいを殺してしまうのです。反対にお湯だとアルコールを逃がしてしまいます。

シングルモルトを飲みたいんだけど、アルコールにそれほど強く無いという女性の皆さんがBARカウンターに座り、「スプリングバンクをトゥワイスアップで…」なんて言ったら格好いいじゃないですか。

スプリングバンクをストレートで飲んだ事は無いものの、「トゥワイスアップにすると潮の裏に隠れている薫りが引き立つわ~」なんていったら、カウンターにいる常連たちも耳をダンボにすること請け合いです。


二日酔いにお悩みですか?

もしあなたが二日酔いにお悩みでしたがお力になれるかもしれません。私自身もお酒好きで二日酔いには悩まされています。そんな方へのおすすめ情報があります。



グラスで晩酌が変わる!

毎日の晩酌が楽しくて日々の仕事を頑張っている方は多いでしょう。私もその一人です。そんな人生の楽しみである『晩酌』をさらにすばらしいものにするための提案です。最高のグラスで最高の晩酌をしませんか?


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください