バーボンウイスキーといえばこの銘柄!おすすめブランド4選

もうね、“バーボン”っていう響きがワイルドですよ。

世界の5大ウイスキーに数えられるバーボンウイスキー(以下、バーボン)。アメリカの広大な大地が生んだ、荒々しくワイルドなイメージのあるウイスキーです。今回はそんなバーボンご紹介するのですが、そもそもバーボンがどんなお酒か知らない方もいらっしゃるのでは?

ということで、まずはバーボンとは何かを簡単にご説明しましょう。

バーボンとは?

バーボン、それはアメリカケンタッキー州を中心とした蒸留所で作られているアメリカン・ウイスキーの1種で、定められた原料や製法で作られたウイスキーのこと。条件を詳しく説明するとこのようになります。

  • 原料にトウモロコシを51%以上使用していること
  • アルコール度数80%以下で蒸留されていること
  • 内側を焦がしたオーク材の新樽に、アルコール度数62.5%以下で詰めること(2年以上熟成したものが、ストレート・バーボンと呼ばれる)
  • 水以外を加えずに、アルコール度数40%以上でボトリングすること

これをクリアしたものが、バーボンと名乗ることができます。

スコッチなどで有名なモルトウイスキーはモルト(大麦麦芽)を原料に、バーボンはトウモロコシを主原料にしていることが大きな違い。芳醇な香りと味わいのスコッチに対して、バーボンは荒々しさの中にある深いコクやキレのある味わいが特徴です。

他の蒸留所が寒い地域に集中している中で、バーボンは比較的南部に蒸留所があることから、独特な風味が生み出されているのでしょう。

バーボンがどんなお酒か知ってる?原料と定番4銘柄をご紹介

バーボンといえばコレ!代表銘柄

そんなバーボン、国内でもファンが多く定番の代表銘柄がたくさんあります。その中から、今回は4つのバーボンブランドをご紹介。お酒を知っている方なら、どこかで聞いた銘柄が必ずあるはず。それではさっそくご紹介します!

ジムビーム

売上世界No.1バーボン。創業200年を超える歴史を誇り、世界120ヶ国以上で飲まれている定番中の定番です。

近年は、サントリーが買収したことでも話題になりましたね。クセのない味わいはハイボールにも最適。バーボン初心者にもオススメできるバーボンです。

ジムビーム

  • 容量 700ml
  • 希望小売価格 ¥1,390

ジムビーム ブラックラベル

  • 容量 700ml
  • 希望小売価格 ¥2,400

ジムビーム ハニー

  • 容量 700ml
  • 希望小売価格 ¥2,190

ワイルドターキー

豊かな風味と、他のバーボンには無いコクの強さが魅力のワイルドターキー。バーボンの中でも定番中の定番で、ウイスキーをあまり知らない方でも、この名前と瓶のデザインは知っているっていう方は多いのではないでしょうか。

ワイルドターキー スタンダード

  • 容量 700ml
  • 希望小売価格 ¥2,200

ワイルドターキー 13年

  • 容量 700ml
  • 希望小売価格 ¥7,100

ジャックダニエル

バーボンより、さらに高品質な“テネシー・ウイスキー”を謳うジャックダニエル。バーボンにサトウカエデの木を原料に作った炭で濾過する工程を加え、独自の味をつくりだすことで、他のバーボンと差別化を図っています。

中でもラベルにOld No.7と書かれたジャックダニエルブラックは、バニラやキャラメルのような香りを纏ったスムースな飲み口で、初心者にもオススメ。

ジャック ダニエル ブラック(Old No.7)

  • 容量 700ml
  • 希望小売価格 ¥2,310

I.W.ハーパー

アルコール度数は低めで軽い口当たり、口に含むとクセの少ないバーボン特有の味と甘さが心地良いI.W.ハーパー。“スタイリッシュバーボン”という宣伝文句で売り出されているだけあって、洗練された味わいです。

I.W.ハーパー ゴールドメダル

  • 容量 700ml
  • 参考価格 ¥2,120

I.W.ハーパー 12年

  • 容量 750ml
  • 参考価格 ¥4,819

まとめ

いかがでしたか?

ご紹介した4つのバーボンブランドは数ある銘柄の中でもほんの一握り。この記事を見て、もっとバーボンを知りたくなったと思ってもらえたら幸いです!

知って得する!ウイスキーのバーボンにある味の特徴と定番2銘柄


二日酔いにお悩みですか?

もしあなたが二日酔いにお悩みでしたがお力になれるかもしれません。私自身もお酒好きで二日酔いには悩まされています。そんな方へのおすすめ情報があります。



グラスで晩酌が変わる!

毎日の晩酌が楽しくて日々の仕事を頑張っている方は多いでしょう。私もその一人です。そんな人生の楽しみである『晩酌』をさらにすばらしいものにするための提案です。最高のグラスで最高の晩酌をしませんか?


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください