残ったウイスキーで手軽に!女性におすすめの甘いウイスキーカクテル4選

甘いカクテルで、ホッとひといき。

みなさん、お家に残ったウイスキーはありませんか?

料理に使うのもいいですが、ひと工夫するだけで甘く飲みやすいカクテルを楽しむことができますよ。今回はホットorまろやかなカクテルを厳選。

それでは、おすすめの甘いウイスキーカクテルをさっそくご紹介します!

1.寒い日にはホッとひといき:ホット ウイスキー カウ

材料

  1. ウイスキー 30ml
  2. ホットミルク お好みで
  3. ナツメグ お好みで
  4. シナモン お好みで
  5. 砂糖 適量

つくり方

グラスに温めた牛乳を注ぎ、砂糖を加えます。砂糖がなじんだら、ウイスキーを注ぎステアします。最後にナツメグ、シナモンをお好みで加えたらできあがり!

ホット・バタード・ラム・カウという、ラムでつくるカクテルのウイスキーバージョンです。クリームリキュール、アドヴォカートなどを加えればエッグノッグ風の濃厚な甘みのカクテルが簡単につくれます。

意外な組み合わせ!? ウイスキーとミルクは意外とカウ(合う)ボーイ!

2.温かいプリンのような味わい:エッグノッグ

材料

  1. たまご 2個
  2. はちみつ 大さじ2
  3. 牛乳 2カップ
  4. ラム酒 大さじ1
  5. ウイスキー 大さじ1
  6. シナモンパウダー 適量

つくり方

ボウルに卵黄、砂糖を入れ、クリーム状になるまでかき混ぜます。それを小鍋に移し、弱火にかけ牛乳を加えます。※沸騰しないように注意しましょう。

10分ほど煮込めば、とろみがでてきます。それをグラスに注いでウィスキーをお好みの量加える。そして、シナモンを1つまみ振りかければできあがりです。

前回もご紹介したエッグノッグ。スイーツ好き女子におすすめしたいので、今回もご紹介しますね。

バリエーションレシピは『ウイスキーに卵を入れる!? 大人の甘いカクテルがあるらしい』でぜひチェックしてみてください。

ウイスキーに卵を入れる!? 大人の甘いカクテルがあるらしい

3.コーヒーとウイスキーの素敵な出会い:アイリッシュコーヒー

材料

  1. アイリッシュウイスキー 20ml
  2. ホットコーヒー 40ml
  3. 砂糖 適量
  4. 生クリーム 20〜30ml

つくり方

生クリームに砂糖を加え泡立てます。2〜3分泡立て、ふんわりしてくるまで混ぜましょう。次にコーヒーを淹れます。クリームを乗せるので、少し濃いめに淹れるのがおすすめ。

そしてウイスキー、砂糖を加え、スプーンで混ぜます。最後にホイップクリームをコーヒーにのせれば完成!

コーヒーの苦味と酸味にウイスキーのコクが加わり、大人な味わいです。ホイップクリームを混ぜながら飲めば甘く、ほろ苦い味を楽しめます。

4.爽やかな香りとまろやかな味わい:はちみつミントジュレップ

材料

  1. クラッシュアイス グラスいっぱい
  2. ウイスキー 60ml
  3. 炭酸水 20ml
  4. ミントの葉 数枚
  5. はちみつ 2tsp(tsp=ティースプーン)

つくり方

グラスにミントの葉と炭酸水を少しとはちみつを入れて、ミントの葉が潰れるようにかき混ぜます。それにクラッシュアイスをたっぷり入れてウイスキーを注ぎます。最後にまたソーダを入れて軽くステアし、飾り用ミントの葉を飾りつける。

最後は夏におすすめのカクテルです。クラッシュアイスとミントが爽やかなミントジュレップ。ガムシロップや砂糖を入れることが多いですが、今回は、はちみつを加えたレシピをご紹介します。

ミントの爽やかな香りと、はちみつのまろやかな甘さで、ウイスキーがカジュアルに楽しめる飲み物に。気軽に飲めるカクテルです。

まとめ

今回は女性におすすめの甘いカクテル、とりわけホットカクテルを中心にご紹介しましたが、いかがでしたか?

疲れたときには、甘いウイスキーカクテルでホッとリラックスしましょう♪


二日酔いにお悩みですか?

もしあなたが二日酔いにお悩みでしたがお力になれるかもしれません。私自身もお酒好きで二日酔いには悩まされています。そんな方へのおすすめ情報があります。



グラスで晩酌が変わる!

毎日の晩酌が楽しくて日々の仕事を頑張っている方は多いでしょう。私もその一人です。そんな人生の楽しみである『晩酌』をさらにすばらしいものにするための提案です。最高のグラスで最高の晩酌をしませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です