ウコンの力で二日酔いを予防!だけじゃなく朝でも効果があるのは本当?

もはや国民的な二日酔い予防商品といっても過言ではない「ウコンの力」を聞いたことすらない人は少ないでしょう。あなたも飲んだことがなかったとしても聞いたことはあるかと思います。

そんなウコンの力ですが本当に二日酔い予防に効果があるのか少し疑ってしまう気持ちもありますよね。効果があると聞いても自分自身で納得できなければ信じることができません。ここではそんなウコンの力の効果について詳しく紹介していきます。

ウコンの力が二日酔い予防に効果がある理由

まずは一番気になりウコンの力の効果についてです。本当に二日酔い予防の効果があるのかを科学的に検証していきます。ウコンの力があなたの二日酔い予防に役に立つか見極めてください。

ウコンの力に配合された2大成分

ウコンの力には様々な成分が配合されています。二日酔いに効果があるものや活力剤の役割をするものなど様々です。中でのウコンの力の2大成分ともなるメインの成分があります。それが「クルクミン」と「ビサクロン」です。

クルクミンの効果

ウコンの力にはクルクミンが30mg配合されています。このクルクミンには肝臓の解毒を強化する作用や胆汁の分泌を促進する作用があります。アルコールは肝臓で分解される過程でアセトアルデヒドというものになります。

お酒を飲み過ぎてアルコールを大量に摂取すると、体内でのアセトアルデヒドの分解が追い付かずに残ってしまいます。アセトアルデヒドは毒性を持っていますので、分解されずに残ったアセトアルデヒドが二日酔いや悪酔いの原因になるのです。

そして、クルクミンにより分泌が促進される胆汁にはアセトアルデヒドの代謝を促進させてくれます。つまり、そんな胆汁の分泌を促進するクルクミンは二日酔い予防に効果があると言えるのです。

ちなみに、クルクミンの許容摂取量は体重(KG)×3mgと言われています。70kgの体重の人の場合は210mgまでが許容摂取量になります。ウコンの力はクルクミン30mgなので、ほとんどの方は許容範囲になります。

逆に、ウコンの力も10本など飲んでしまって許容摂取量を超えてしまうと、人体に悪影響が出てしまいます。いくら二日酔いの予防をしっかりしたいからといっても、飲み過ぎには注意してくださいね。

ゲンキウコン

ビサクロンの効果

次にビサクロンです。このビサクロンはウコンのエキスに含まれています。そして、ビサクロンには二日酔い改善作用と肝細胞傷害抑制機能があります。これはハウス食品の研究開発部門が動物実験で確認して実証された効果です。

2014年頃からウコンの力はクルクミンだけでなくこのビサクロンも前面にPRしてきています。今のウコンの力は昔のものとは一味違うということです。ウコンの力は常に進化を続けていますので、以前ウコンの力を飲んで効果を感じなかった方も今、もう一度試してみると、確かな効果を感じるかもしれません。

ウコンの力を飲む最高のタイミングとは

やはりウコンの力もヘパリーゼなどの他の二日酔い予防商品と同じで飲酒前に飲むのがいいです。実際に企業のアンケート結果として飲酒前に飲んだ方が効果を実感できた!という意見が多いそうです。

ウコンの力を飲んで二日酔い予防にいい成分を摂取しても、それが肉体に吸収されるまでには多少の時間がかかります。飲酒30分~1時間前位に飲むのがベストなタイミングではないかと思います。

ウコンの力は朝に飲んでも効果があるのか?

飲酒前に飲むのがよいということですが、朝に飲んだとしても、もちろん効果はあります。ウコンの力に配合されたクルクミンやビサクロンなどが肝臓の働きを助けてくれます。

つまり、二日酔いになってしまったあとでも、それを治す手助けをしてくれるということです。思いがけず飲み過ぎてしまったとしても「もう遅い…」とあきらめず飲んでおくと二日酔いの苦しみから早く解放されるのです。

ゲンキウコン

まとめ

やはり「ウコンの力」は二日酔い予防に効果的な商品であるということをわかっていただけたのではないかと思います。二日酔いの予防やその解消など二日酔いに効果のある成分がふんだんに含まれています。

さらに、飲酒前だけでなく、飲酒後でもその効果をうけることができます。コンビニでも買えるお手軽商品ですので、これを機に少し買いだめしておくのも、いざというときのためにいいかもしれませんね。


二日酔いにお悩みですか?

もしあなたが二日酔いにお悩みでしたがお力になれるかもしれません。私自身もお酒好きで二日酔いには悩まされています。そんな方へのおすすめ情報があります。



グラスで晩酌が変わる!

毎日の晩酌が楽しくて日々の仕事を頑張っている方は多いでしょう。私もその一人です。そんな人生の楽しみである『晩酌』をさらにすばらしいものにするための提案です。最高のグラスで最高の晩酌をしませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です